保科広一
(読売ジャイアンツ)
※写真は球団のホームページより

プロフィール

氏名読み ほしな・こういち
生年月日 平成10年6月3日
サイズ 187cm、90kg
投打 左投左打
出身地 大阪府
経歴 遊学館高-創価大(H29〜R2)-読売ジャイアンツ(R3〜)
プロ入りはR2秋の育成ドラフト11位
簡単紹介 パワーとスピードが持ち味の身体能力に秀でた大型外野手。

大学でレギュラーとして出場し始めたのは2年生になってからだが、
2年春に打率.345、2年秋に打率.407、3年春に打率.382と着実に
成績を残し、3年春はMVPにも輝いている。
ドラフト会議指名後の4年秋の関東地区大学野球選手権でも
国際武道大戦で4打数3安打3打点の大暴れを見せるなど
チームの準優勝に貢献した。

飛び抜けた身体能力には伸びしろを感じさせる。


プロでの成績

シーズン チーム 試合 打数 安打 本塁打 打点 三振 四死球 盗塁 打率
令和3年 巨人 1軍出場なし


連盟出身のプロ野球選手一覧のページ

東京新大学野球連盟のページ